マフィン作りは奥が深い

マフィンに興味を持ったのは、あるお店で食べたマフィンがあまりに美味しく、感動してしまったから!
マフィンには、ボソボソして喉が渇くイメージがありましたが、そのマフィンは外がサクッと、中はしっとりと、絶妙な焼き加減が素晴らしい。ラズベリーとホワイトチョコ、ダークチョコとオレンジピールなど、混ぜる具材もバラエティに富んでいて、面白いなと感じました。

元々私は、手広く色んなことに手を出すよりも、一つのことをとことん追求したいタイプなんです。アップルパイ、チーズケーキ、ガトーショコラ…色んなお菓子を作れるよりも、「マフィンを作らせれば誰にも負けない」という方がカッコいい!と思いました。

それから、マフィン作りの日々。家族は少々飽きてるかもしれないなぁ。申し訳ないと思いつつ、色々と具材を変えては味を楽しんでもらえるように工夫しています。甘いだけではなく、アボカドとシーチキンを入れておかず風にしても美味しいですよ。

まだまだあのお店のマフィンには追いつかないけど、自分なりにレベルアップしている気がします。
オーブンに入れたマフィンが、どんな形に膨らむのか、コントロールできないところが作り手の弱みでもあり、オーブンを開けた時の楽しみでもあります。

色々とマフィンに絡んだものを買いあさったのでちょっと金欠。。

ちょっと物を売ろうと思い、ブランド物を売ろうと思いますw

↓ここ参考にしました~

バーバリーを手間をかけずに高く売るには※ブランド品の賢い売り方

マフィン作り頑張りまーす!

 

ダイエット?マラソン!

娘に言われた一言が衝撃的でダイエットを決意!
でも何からしていいのかわからず…そんな時に学校で子供達のマラソン大会が。
応援に行った時に、足の速い子の軽快に走る姿に一目惚れ。
私もあんな風に走れるようになりたい!と思い、マラソンをスタート。
とは、言ったもののもう十何年もマラソンどころか運動もろくにしていなかった主婦がまともに走れるわけもなく。
夜の知り合いに見られないような時間帯に地道に毎日走ることに。
形から入りたい私はウエアを買い、最初は1kmほどから。
歩いてるのか走ってるのかわからないような速さですが。
途中、同じようにマラソンしている中学生に抜かされ。
かっこいいお姉さんにも抜かされ。
おじいちゃんにも抜かされ。
私、本当に遅いんだなと思いながらそれでも毎晩雨の日以外は走る走る。
筋肉痛にはなるし、息もぜーぜーできっとすごい顔で走ってます。
でも走ったあとはすごい達成感。
まだ走り始めて3ヶ月ほどですが、最近は5kmほど走れるように。
ダイエット効果はまだよくわからないですが、疲れてよく寝れるし、マラソンのおかげか毎日快便で肌の調子もよくなったような…?
このまま毎日走っていき、もっと速く走れるようになったら、シティマラソンに出たい!という目標も持てました。
その頃には、モチベーションアップのためにウエアをもっと可愛いものに揃えちゃおうかなーと今から妄想してます。

このまま体力&美貌をつけて、女に磨きをかけようと思います!

ついでにずっとコンプレックスだったホクロも除去しようと決意!

↓ここ良さそうだったので、今度行こうと思います!

https://xn--pckte7bz90sbnij4ozn4f.com/

色々頑張りまーす!

セルフジェルネイル!!

ジェルネイルは興味があるけど、オフするのが大変そうだし、
何より料金も高そうだし、持ちを良くするためにヤスリをかけるので
爪も傷んでしまうのではないか・・・と、思い、
ずっとジェルネイルは未体験でした。
しかし、ポリッシュよりも持ちが良く、はがしてオフができるというジェルネイルがある事を知り、はがせるジェルネイルにトライしてみました。
バラエティショップでライトとネイルを購入しましたが、5000円くらいで済みました。インターネットの通販だともって安く済みそうですが、見た目が好みのライトが欲しかったので、少々お金をかけました。
甘皮を処理するプッシャーなどは、もともと手持ちのものがあったので、そのまま使うことができます。
本来のジェルネイルは、カラーの定着が良くするために爪をやすりで擦るため、自分の爪が痛んだり薄くなっていってしまったり、オフするときも、リムーバーに指先を漬ける必要があるため、自爪が痛みやすくなってしまいます。はがせるジェルネイルなら自分の爪への負担は、塗る前後にしっかりケアを行っておけばほとんど痛まず、さらにカンタンにオフすることができるので、色を頻繁に変えたい飽きっぽい私にはピッタリでした!少し難点を言えば、はがれて取れてしまう事もありますが、逆に飲食業など、爪に色を乗せた状態でいられないけど、ジェルネイルと楽しみたいという人にはそこが利点にもなると思います。ジェルネイルはポリッシュのように乾くまで待つ必要が無いので、このカンタンさに目覚めてからは、少しずつカラーを集めて色々と楽しんでいます。

参考にしてみたサイト:https://xn--eck2bwc5a6hd7242fs3o.com/

不用品回収業者

前から壊れたPC、プリンターの処分が気になっておりました!
そんなある日、軽トラで「不用品回収業者」が町内をマイク片手に回ってきました。ダメ元で一応聞いてみました!「パソコンとプリンターがあるんだけど・・・・」業者「プリンターはいいけどパソコンはちょっと・・・」でも何とか強引に持って行ってもらいました!確か¥100払った記憶があります。パソコンは古いやつで「テレパソ」と言って「スイッチ入れたら5秒で映ります!」が宣伝文句で、当時XPでしたが、その後Windou7、Windou10とアップグレードしたものです。重量が37kg?あり、しかも2Fに置いてありましたので、業者さんも階段を一段ずつ降りるなど大変苦労したのを覚えております!私としては、腰を痛めていることもあり「大助かり」でした。このパソコンまだ現役で使えてはいましたが、型も古いし、既に新しいパソコンがありましたので、HDDとメモリーを取り出して、何時かどこかで処分しようと思っていた物です。「あれだけ大きいパソコンを持って行ってどうするんだろう!」とちょっぴり心配もしましたが、あれ以来もう半年以上過ぎていますし、返品もないので忘れていました。パソコン処分板橋区

専門の業者さんにお願いしました。

10年いや、もっと前ですね。
ウインドウズやインターネットがこの世に出てきた時代から使っていたパソコン達でした。
1~2年で新しいものに買い換えて、古いものは物置にいれてしまう。
そんな生活でした。
「いつか捨てればいいや」
という考えだったんです、そのときは。

それがです。
物置が、使わないもの、いわゆるゴミでいっぱいになってしまって、
入れたいものが入れれなくて困るという家族からのクレームがあり、
いよいよもって整理しなくてはならない状況になったんです。

そうしたら知らぬ間に、
「資源有効利用促進法」というのができてしまっていて、
簡単に捨てることができないとのことで困りました。
メーカーや型番がわかるものであれば、
手続きを踏めば廃棄はできるということでしたが、
私の場合、ほとんどが自作PCということもあって、
そういう場合は、どうしたらいいのかがわかりませんでした。
自治体は無理でした。
地元の産廃業者さんは、可能ではあるけれど費用がそれなりにかかるとのこと。
最悪は、いくらかかっても業者さんにお願いするしかないと覚悟してました。

そんなときネットで、どこか良いところは探してみたら、
「無料で引き取ります」という業者さんがあったんです。

ここです→https://xn--tckta3d4gs27mxlgtxvnjsun8f.com/

しかも、送料も業者さん持ちという、二重に嬉しいシステムです。
こちらの手出しは本当にゼロです。
すぐにお願いしました。
なんだかんだ言って、結局あとから請求とかされるんじゃ?
なんて思ったりもしたんですが、本当に無料でした。

おかげで物置はキレイに片付き、すごく助かりました。

チャットレディー 体験談日記…!

チャットレディーのアルバイトを始めたきっかけは同じ専業主婦をしている友人からの紹介でした。3時間程度で1万円以上稼ぐことができるということで興味を持ちました。 子供は小学生になり、それほど手がかからなくなりましたので、昼の時間を持て余しているというのも理由です。本当に危なくないのか色々サイトを調べました。参考サイト…https://xn--3-q8t1l6dkyg8s3c7430bdqae28ior0g.com/
チャットルームに行くのも30分程度かかるだけでしたので一度やってみることにしました。
実際やってみると、ライブチャットを利用するユーザー層は独特な男性が多かったのでかなり戸惑うことがありましたが、慣れてくるとほとんど気にならなくなりました。どうしても無理という人の相手はしなくてもいいという逃げ道があったので、安心して仕事に取り組めたと思います。
基本的には話をするだけですが、やはり過激なサービスを要求してくる人もいます。しかしお金を稼ぐにはそういったお客さんをいかにじらして時間を延ばすかが勝負になってきます。お客さんは高いお金を払い何を求めているのかということを理解できないと、特定のお客さんを獲得して安定して稼ぐということは難しいと思います。
結局週に3回程度、週に2〰3時間働くだけで月に10万円以上稼ぐことができました。いいお小遣い稼ぎにはなります。

初めてのネズミ狩り。2019

ごく普通の一軒家に家族と住んでおります。

周りに山もない住宅街ですが、
我が家はゴキブリさえも出た事がない程
害虫には無縁でした。

そんな私たちが、
例のネズミと出会ったのは、
今年の春の出来事です。

始まりは、何気ないことでした。
私の部屋の観葉植物がギザギザになっていたのです。

もちろん始めは
虫かなー?と思いました。

しかし、その翌日。
春から夏に向けて
夏物の衣類を取り出そうと
ダンボールを開いた時でした。

不自然に黄ばんだTシャツと、
ヒマワリのタネサイズの黒い固形物が
散らばっていたのです。

そこで、もしかしてネズミがいるのでは?!
と初めて思いました。

インターネットで画像検索して
恐らくドブネズミであると発覚。

探せば探すほどでてくる
フンや尿による被害物、
ネズミ自体による雑菌。

この正体を知ってしまった途端に、
家族全員がおかしくなりそうでした。

自分たちでは対処できない。
駆除業者を探しました。

予想はしていたけれど、うん高い。無理だ。

3日間だけ我慢して、
ダメだったら業者に頼もう。

そうして
ドラッグストアでネズミホイホイを購入。

一番被害が大きかった部屋に
隙間なくシートを置きました。

1万円ぐらいかけたと思います。

そして翌朝早朝ごろ、ガサガサと大きな音と同時に無事捕獲に成功。
大きく暴れたからでしょう。
そのまま亡くなっていました。

ネズミといえど、命です。

仕方ないとはいえゴミとして
処分するのは辛かったです。

思い返すと
我が家にネズミが住みついてしまった原因は
部屋にダンボールが多いこと、
お菓子の食べかけをそのまま置きっ放しにしていたことです。

今後こないように下記サイトを参考に防止グッズを購入

https://xn--0ckub1c5727atd8akel3tcx4e.com/

皆さま、ネズミが住みにくい
環境を作りましょうね。

私がWebサイトを作った理由といきさつ

私は現在、Webサイトを運営しています。なぜサイトを作ろうと思ったのかその理由と、完成までの経緯について解説しようと思います。

昔から趣味に没頭するタイプで、せっかくならその内容を発表して、皆さんに見ていただきたいと考えたのがきっかけです。もちろん広告収入も期待しました。好きなことでお金が稼げれば、こんなに良いことはありませんので。

どんな趣味かと言うと、旅行や散策、写真撮影で色々なところに出かけて取材をしていました。

まずは、WordPressをダウンロードして、解説本を読みながら作成作業を始めました。WordPressはとても便利で、管理画面にログインすることでどの端末からもデザインの変更や更新が可能なのです。旅先のホテルから、撮りたてホヤホヤの写真をアップすることもできます。
とにかく見やすいサイトにしたかったので、デザインは色々と試行錯誤をしました。写真の場所や文字の大きさは友人にも意見を聞きながら考えました。

ウェブにアップしてから最初のうちはアクセス数が伸び悩みましたが、諦めずにコンテンツを充実させ続けていると徐々に増えてきました。それに伴って広告のクリック数が増えて、少しずつですが収入が得られるようになりました。
参考になれば幸いです。

あとはちゃんとサイトを作成できるようになりたいので、スクールに通おうと思っています!

ここに今度説明会があるので行こうと思っています!

参考サイト・・・https://mamawebschool.com/

 

はじめましてのご挨拶♪

今日からブログを書き始めます。

ayaです!

どうも、はじめまして~~(o^―^o)
こちらのブログに目を止めていただきありがとうございます♪

このブログでは日々の何気ないゆるーい出来事や美容のこと
最近買って良かった物などを紹介していこうと思っています♪♪

その他、ゆるーく婚活中の身でもありますので、その辺の事も書いちゃうかもしれません(笑)

かなりマイペースなので、何度も言っちゃってますが「ゆるーく軽ーく」

をテーマにいかせて頂きます(*’▽’)

ボーっとしながらネットサーフィンするのが大好きなんで、

色々お得情報とか見つけたら、紹介したいと思いま~す♪

ここまで読んでいただきありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくおねがいします(^^♪